在宅ワーク情報net
在宅ワーク情報net


在宅ワークで安心して稼げる情報


◇在宅ワークという働き方の特徴とメリット

在宅ワークとは、パソコンなどの情報通信機器を活用して自宅で仕事を行う働き方をさし、在宅ワークに従事する方を在宅ワーカーと呼んでいます。

在宅ワーカーは、企業や団体(以下「企業」といいます。)などの組織に雇用されるのではなく、発注者から業務請負などの形で受注をする、いわゆる個人事業主であることが特徴です。


国の調査では、企業が在宅ワーカーに仕事の発注を始めた理由として、一番多いのは、「専門的業務への対応」となっています。

★メリット

【優秀な人材の確保】
・ 専門性のある人材を地理的制約がなく活用でき、分業も可能となる。

【コスト削減】
・ 繁忙期など人材を必要な期間だけ活用できる。
・ オフィスや共通管理費、社会保険料等を削減できる。

【事業継続性の確保】
・ 感染症や災害等の不測時にも事業継続が可能である。


在宅ワーカーが在宅就業を始めた理由として一番多いのは「自分のペースで柔軟・弾力的に働けるため」であり、特に女性では「家事・育児・介護と仕事の両立のため」が重視されています。

★メリット

【ワークライフバランスの確保】
・ 自分のペースで仕事を進められる。
・ 自分の事情に応じた働き方ができる。

【仕事の選択肢の拡大】
・ 居住地の制約なく業務を受注できる。
・ 自分の専門分野の仕事ができる。



■在宅ワークの内容も、変化しています。

在宅ワークといえば、かつては、文書入力、データ入力等が主流でした。

技術の進歩につれて、在宅ワークで行われる仕事も多様化・専門化しており、現在では、Web作成、システム開発・構築、設計・製図、デザイン等、幅広い分野にわたっています。


■発展する在宅ワーク

在宅ワーカーの数は年々増えてきており、平成20年度時点で120万人以上と推計されています。

その内訳をみると、在宅ワークを専業とする人が約87万人と約7割を占め、副業とする人が約36万人となっています。

■在宅ワークで行われている仕事

在宅ワークで行われている仕事は、主に、事務系、編集系、美術系、技術系、専門系などに分類されます。

当サイトは、安心で安全な在宅ワークの情報を提供しております。

是非下記のほうもご参考くださいませ。

☆在宅ワーク MENU☆


*在宅ワークについて
*在宅ワークでお小遣い
*在宅ワークでアフィリエイト
*チャットレディで在宅ワーク
*メールレディで在宅ワーク



☆お奨めリンク☆ 

*チャットレディの教科書
*携帯チャットレディ求人募集ナビ
*在宅ワークで稼ぐ方法

☆配信メルマガ☆

*副業お役立ち情報


Copyright (C) 在宅ワーク情報net
2009 All Rights Reseved